様々な部屋に入れる | ホテルで二人の時間を過ごそう。時には一人利用で楽しもう

様々な部屋に入れる

室内

非常に安価に、そして手軽に利用できるホテルである「ラブホテル」ですが、このラブホテルには通常のホテルにはない特徴があります。
それは「部屋の種類が多彩である」という特徴なのですが、多くの人は「ホテルなんだから、和室の部屋があったり、洋室の部屋が合ったりするのは当然じゃない?」と思うかもしれませんが、実はそれ以外にも多数の部屋が存在しているのです。

まず最も有名なものに「SMプレイの出来る部屋」があります。
この部屋は室内にSMプレイを楽しむために必要な器具などが大量に設置されており、利用することによって普段は利用したくても利用できない、どこで売っているのかもわからないような道具を利用してSMプレイを楽しむことができるのです。
そして、このようなプレイを楽しむ部屋以外にも「こんな部屋で興奮できるか!」と言いたくなるような部屋があるラブホテルも存在しています。
例えば「部屋の中にメリーゴーランドのポニーが居る部屋」であったり、中には「部屋全面がテニスコートになっており、ベッドすらない部屋」等も存在しているのです。
勿論このような部屋を利用することによって、様々なイメージプレイをして楽しんだりすることは出来ると思いますが、多くの人はこのようなシュールな光景を見ると、ムラムラした気分よりも先に笑いが出てきてしまい、その後「こんな部屋で興奮できるか!」と言ってしまうでしょう。

このような通常のプレイに使用できそうな部屋から、どうやってここで興奮すればいいの?と思ってしまうような部屋まで、ラブホテルには非常に様々な部屋が存在しています。
なので、もしラブホテルを選ぶ際に「ちょっと今日は過激に楽しめる場所に……」というふうに思った時にはプレイに使用できそうな部屋を利用して、もし「今日はちょっと笑いながらいちゃつきたいな……」と思った時には、少々風変わりな部屋を選んで楽しんでみましょう。